店長の加工日記『FAB DEFENSE ARSストック 取付加工』

VFC製MP7A1GBBのストック交換の依頼品になります。

交換するストックは「FAB DEFENSE ARSストック」になります。

 

 

 

 

 

 

 

取り付け自体はそれほど大規模な加工を要しません。

このように干渉部分を削るだけです。

当店の場合はほとんどが機械加工ですが、一部クランプの手間を省くために手加工でがんばりました。

 

 

 

 

 

 

 

ストック基部も少しだけ加工します。

※ストック基部だけの加工or本体だけの加工でもいけると思いますが、今回はこのようにそれぞれを加工しました。

 

 

 

 

 

 

 

ストック基部にバッファースプリングを仕込む必要があるのでPOMからパーツを削り出しました。

写真中央のスプリングのまわりが製作したパーツになります。同じ色なのでちょっとわかりにくいです。

 

 

 

 

 

 

 

以上の加工で取付できます。

 

 

 

 

 

 

 

さすがVFC。ピンの位置はピッタリです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です!

難しい加工はありませんのでとにかく手を動かせばなんとかなります。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。