店長の加工日記『東京マルイ M4 GBBシリーズ専用 ロア・アッパーレシーバーカバー』

DAS GDR-15/416専用ロア・アッパーレシーバーカバーに続き、東京マルイ M4 GBBシリーズ専用のレシーバーカバーを製作しました。

カバーとフレームの隙間を最小限にしてホコリや砂塵からメカを守るよう設計しています。
※完全に防塵するわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーカバーは下の写真のようにフレーム後部(写真左側)から少し隙間を開けて装着してから、そのまま前方(写真右方向)にスライドします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外すときは逆の手順になります。

ロアカバーは、カバーをフレームにのせてロックピン2本を差し込むだけです。

 

 

 

 

 

 

 

専用設計ならではの隙間の少なさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンマーは寝ていても起きていてもカバーに干渉しません。

カバーを装着したままトリガーを引いてハンマーを動かしても大丈夫なように設計しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーカバーはボルトキャリアー後部を保持します。

 

 

 

 

 

 

 

どんなものか気になる方は試作品が店頭に置いてありますのでお声がけください。

販売ページはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。