店長の加工日記『GDR-15専用 ロア・アッパーレシーバーカバー』

GBLS GDR-15専用のロアフレーム及びアッパーフレーム開口部のカバーを製作しました。

光造形の3Dプリント製です。

 

表面・裏面はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではグレーの素材ですが、これは試作用の材質になります。

 

それぞれ、フレームに取り付けるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロアフレームのカバーは銃本体のフレームロックピンで固定され、

アッパーフレームのカバーは、カバーに固定用のツメがついているのでポロっと外れることはありません。

それぞれのカバーは開口部に入り込むような形状になっているので外部からホコリなどが入りにくいようになっています。

※完全な防塵はできません。

 

まだ試作最終段階なのでここから多少変更が入るかもしれません。

製品版では下の写真のように半透明の柔軟性のある素材になります。

 

 

 

 

 

 

 

どんなものか気になる方は店舗に置いてありますのでお声がけください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。